センニンソウ(仙人草)が咲いた。

8月12日、前日に草むらの中で見つけた、直径5ミリ程度の黄色い花の探索に出掛けた。
直径5ミリ程度の黄色い花は見られなかった。が、花はないが、それらしき植物を見つけた。
それはさておき、ちょっと足を延ばしたら、初めて見る白い花が咲いていた。

画像


早速調べたら、
センニンソウ(仙人草) 、キンポウゲ科センニンソウ属。
花後の変化が面白そう。
なお、十文字に花弁があるように見えるが、これは、花弁ではなく萼片とのこと。

8月14日に聞いた話によると、センニンソウは園芸種のクレマチスの原種とのこと。
真偽のほどは、まだ調べていないが、
学名が、Clematis terniflora と、なっていたので、とりあえず、納得。

--- 2013.08.14 追記
2013.08.11 酷暑の日。夕刻に咲いているのを見た。2011年に比べると、場所は、北側に数メートル移動していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック