意外な場所で未熟なアキアカネ

2018年6月9日、20種目、アキアカネ(秋茜)。
意外な場所で未熟なアキアカネを見た。例年、6月になると、野周り(丘陵地帯の散歩)の際、最寄の何処かで羽化したと思われる未熟なアキアカネを見る。
ところが、山地の沢の、ヒメクロサナエ(姫黒早苗)の棲むような場所で、未熟なアキアカネを見たのだった。
 
樹上から降りてくれないヒメクロサナエに見切りをつけて流れを覗き込むと、いかにもトンボ科といった雰囲気の蜻蛉の姿があった。
場所柄から未知のトンボと思ったが、どう見ても既知のアキアカネの未熟な個体だった。


画像

画像 1 なんと、アキアカネ 未熟な個体  


蜻蛉観察は2017年までは野周り専門だったが、2018年から山地に進出した。
そして、初めに見た蜻蛉がヒメクロサナエだった。未熟な雄と、羽化間もない雌を見た。そのヒメクロサナエの成熟した姿が見たくて何度か足を運んだが、小さな樹上蜻蛉は姿を現してくれなかった。

それが、この日はヒメクロサナエが葉にとまるところを目撃した。風が出てきたので、とまったのであろうか、2.4m程の高さだった。蜻蛉のとまる葉は風にたなびいているので、観察も撮影も困難を極めた。
弁当を食べながらであったが、1時間半粘った。しかし、樹上の蜻蛉は風にたなびく葉にとまったままだった。

と、そんなことの後で、沢筋でじっととまっている未熟なアキアカネを発見した。
私としては意外な場所で未熟なアキアカネとの出遭いだった。


画像

画像 2 アキアカネ 未熟な雄  


その後、不定期だが、山地の沢通いが続いて、通うたびにアキアカネの数が増えていった。
初めての出遭いの時は奇異に思えたが、通うごとに数が増えてきたので、ここがアキアカネの避暑地の一つであることに気付いた。

8月18日までは、右見ても左を見ても、頭上を見てもアキアカネだらけ。そして、足を踏み出せば、足元からアキアカネが飛び立つ状態だった。
それが、8月25日にはアキアカネの姿が消えてしまっていた。
8月18日から8月25日までの1週の間に、山ほどいたアキアカネは里へ下りていってしまったようだった。
それでも、まだ下りない殿(しんがり)部隊なのか、やっと3匹のアキアカネを確認した。

思いがけずにアキアカネの避暑地を見つけ、面白そうなので継続観察をしていた。が、殿部隊のその後が確認できなくなってしまった。
というのも、この谷は8月25日が最後で、その後は天候に恵まれず訪れることは出来なくなってしまった。


アキアカネ(秋茜)
不均翅亜目(トンボ亜目) トンボ科 アカネ属
Sympetrum frequens

アキアカネは赤とんぼの代名詞のような蜻蛉。里の田圃などで羽化して、成熟するまでの間を避暑地で過ごす蜻蛉としても知られている。


http://yagopedia.com/refbook.php?tombo=151 の「トンボ概要」によると、
♂:全長32~46 mm、腹長19~29 mm、後翅長25~34 mm。
♀:全長33~45 mm、腹長21~30 mm、後翅長26~34 mm。
とあった。(2018年6月9日調べ)


アキアカネの記録で2018年の初見種は20種目。不均翅亜目では13種目となった。
トンボ科の蜻蛉ではシオヤトンボ(塩屋蜻蛉)、シオカラトンボ(塩辛蜻蛉)、ヨツボシトンボ(四星蜻蛉)、ハラビロトンボ(腹広蜻蛉)、オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉)、コフキトンボ(粉吹蜻蛉)そして、コシアキトンボ(腰空蜻蛉)に続き8種となった。
アカネ属ではアキアカネが初登場である。


   ---   付記 アキアカネの避暑地から戻るころ
野周りのフィールドだが、2017年は、6月17日に未成熟な若い個体を見ている。それが、2017年の初見日だった。なお、2016年の初見日は、6月18日だった。
体や翅の固まっていない個体もいるので、羽化場所が近くにあるのは間違いない。しかし、観察範囲の田圃はまだ始まっていないので、羽化場所が特定できないでいる。

そして、アキアカネ達はいつの間にか姿を消して、8月下旬になると林縁の隠れ場所に姿を現していた。
2018年は、山地の沢筋で、8月18日から8月25日までの1週の間に、山ほどいたアキアカネが姿を消しているのを確認した。

年は違うが、野周りのフィールドで8月下旬に戻ってきて姿を見かけるようになり、山地の沢筋では8月25日に姿を消してしまっていた。
この記事の山地の沢筋で夏を過ごした個体が、野周りのフィールドに戻ったという証拠はないが、アキアカネの習性としては納得できるものがある。また、8月下旬という時期が符合するので、マーキング調査でもしてみると面白いのではないだろうか。

なお、赤とんぼとしてのアキアカネ達が、あちらこちらで見られるようになるのは9月中旬からである。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック