水色の翅、正体見たり ルリシジミ

いつも稜線の地上付近をせせこましく飛びまっわているやや大きめなヤマトシジミ(大和小灰蝶)のような小灰(シジミ)蝶がいる。山麓、平地のヤマトシジミより大きく思えて気になっていた。山麓でたまに見かけるヤマトシジミの前翅長は15mm程度。我が家のヤマトシジミの前翅長は10mm程度。
それと、飛びながら見せる翅表の水色が美しく思えて、これも気になっていた。
とまってくれれば、画像で確認できるのだが、撮影の機会に恵まれることはなかった。

ヤマトシジミの幼虫の食草がカタバミ(酢漿草)ということは知っていても、成虫の移動能力については知らない。また、この丘陵地帯でカタバミを見かけたことはない。
成虫の移動能力については未知だが、山を登るとも思えない。それと、食草のカタバミを見ないのだからヤマトシジミとは別の種であろうと思うようになっていた。


画像

画像 1 ヤマトシジミに似た蝶 前翅長、目測で15~18mm程度 


2015年7月11日、機会到来と思った。前翅長が10mm程度の小さめの個体が目の前にとまってくれた。
それなので、早速、撮影をしたが、ミズイロオナガシジミ(水色尾長小灰蝶)だった。ミズイロオナガシジミの翅表は濃灰色。気になっている彼の蝶ではなかった。

今まで、そうは簡単にとまってくれるとも思えなかったので、執念深く追いかけることはしなかった。
が、今回、お盆の15日に、追いかけることもなく、とまっている個体を撮影する機会が訪れた。
前翅長が目測で15~18mm程度のヤマトシジミに似た蝶が、木陰の葉の上で翅休めをしていた。
僅かに開いた翅の間を垣間見ると、翅表の水色が覗いていた(画像 1 )。気になっていた彼の蝶で間違いはないだろう。
よほど、せせこましく飛びまっわて疲れきっていたのか、7分間ほど撮影をしたが逃げることはなかった。
それとも、立秋過ぎで日が短くなっているので、夕刻の翅休めだったのだろうか。


画像

画像 2 帰宅後、調べて、ルリシジミと判る  




画像

画像 3 ルリシジミ 前翅の一部が欠損。欠損部から翅表の色が覗いていた  


帰宅後、Webで調べた。「ヤマトシジミ 似た蝶」で検索。
すると、「ヤマトシジミ、ルリシジミの見分け方」というページに当たった。
有田 忠弘さんの「蝶の図鑑」のサイト内のページだった。
このページにヒントがあった。
それにより、前翅、斑紋なし。<<ヤマトシジミでない。 そして、後翅、斑紋分離 =ルリシジミ。と、判った。
長いこと気になっていた正体不明の彼の蝶は、ルリシジミ(瑠璃小灰蝶)という小灰蝶の仲間の蝶だった。



ルリシジミ(瑠璃小灰蝶)
チョウ目(鱗翅目) シジミチョウ科 ヒメシジミ亜科 ルリシジミ属
Celastrina argiolus
幼虫の食草・食樹はマメ科、バラ科、タデ科、ミカン科など。花を食うとのこと。
なお、花と蕾を食う。と、記載のある書籍が知人宅にあった。


2015.8.15  丘陵地帯
稜線の木陰

長い翅休めは、お盆休みで、気前が良かったのだろうか。
お蔭で、水色翅の蝶の正体が判った。未知のものが、解決して既知になると愉しいものである。
判ってしまえば、簡便に、幼虫の食草のカタバミのある平地を飛んでいるのが、ヤマトシジミ。
そして、カタバミのない山地・丘陵地で飛んでいれば、ルリシジミ。と、思って間違いないようである。

ルリシジミは、幼虫で越冬し、年に3~4回羽化。成虫は春から晩秋まで見られるとのこと。
この稜線近くでは、これからの季節は、マメ科ハギ属の植物、ヤマハギの仲間の花期を迎える。気にして観察してみようと思う。
また、春には、ミカン科のコクサギ(小臭木)や、バラ科のヤマザクラ(山桜)などが該当するようだ。春の出現期については、コクサギやヤマザクラなどの花に幼虫がいるかどうか確認しながら、成虫の初見日を記録してみたいものである。

ルリシジミの正体が判ったので、この秋以降の観察課題が増えてしまった。
なお、幼虫は、ヤマトシジミの幼虫と同じような大きさなのだろうから、うっかりすると見逃してしまうかも知れない。


以下は、ヤマトシジミと、ルリシジミの斑紋による識別のための参考画像。


画像

画像 4 ヤマトシジミ  


ヤマトシジミの場合。前翅の丸印内、斑紋あり。後翅の丸印内、斑紋は分離していない。
2015年6月28日、山麓で見かけたヤマトシジミの前翅長はおよそ15mmほどだった(画像 4 )。


画像

画像 5 ルリシジミ   


ルリシジミの場合。後翅の丸印内の、斑紋が分離している。前翅には、ヤマトシジミにあるような斑紋はない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック