ヤハズエンドウのモンキチョウ

咲き始めたヤハズエンドウ(矢筈豌豆)で、モンキチョウ(紋黄蝶)がじっくりと蜜を吸っていた。
どうやら、じっくりと、長時間、吸蜜をすることから推測すると、ヤハズエンドウの花の蜜は、モンキチョウの好物らしい。

画像

画像 1 風にもめげずヤハズエンドウで吸蜜をするモンキチョウ 


もっとも、現在、咲いている花は、他に、ホトケノザ(仏の座)、ノボロギク(野襤褸菊)、ショカツサイ(諸葛菜)、それと、オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)があるだけ。
まだ、吸蜜対象の選択肢が限られている。それでも、選択肢は、前回(2015年3月27日)の観察に比べると、ヤハズエンドウが増えた。
これから、日増しに別の種類の花が咲くのだろうが、今時点では、ヤハズエンドウにとまる時間が長い。


2015年3月30日、所用で外出。1軒目の用事を済ませ、2軒目に移動の途中で土手の道を利用した。
天気も好く、気温も高めだった。そのせいか、沢山のモンキチョウが、ちょっと強めの南東の風を物ともせずに、飛び交っていた。
多少、時間の余裕があったので、極力、ペダルをゆっくりと漕いだ。
モンキチョウがホトケノザの花にとまる姿を見たが、とまると同時に離れていった。道端にはホトケノザの花が目立つだけで、モンキチョウの吸蜜姿は見られなかった。
土手の法面に、モンキチョウの数の密度の高い場所があった。そこは、ヤハズエンドウが咲き始めていた。

画像

画像 2 咲き始めのヤハズエンドウで吸蜜をするモンキチョウ 


時間の余裕はなくなってきたが、自転車から降りて、撮影を試みた。
何処からとなく、モンキチョウが集まってきていた。そして、我先にと、競うように、ヤハズエンドウにしがみつき吸蜜をしていた。
吸蜜をしている先客があるのに、後から来た蝶が、先客と花を奪い合う姿も見られた。
何故、「しがみつき」と表現したかというと、ちょっと強めの南東の風にヤハズエンドウが大きく揺れるので、モンキチョウがとまっているのでなく、しっかりとしがみついているように見えた次第である。

画像

画像 3 ヤハズエンドウのモンキチョウ 




モンキチョウ(紋黄蝶)
チョウ目(鱗翅目) シロチョウ科 モンキチョウ亜科 モンキチョウ属
Colias erate

2015.3.30  道草銀輪紀のフィールド
所用の移動途中の道草観察

ヤハズエンドウ(矢筈豌豆)は、マメ科ソラマメ属の植物。
通称は、カラスノエンドウ(烏野豌豆)。
種類は調べていないが、アブラムシの大好物でもある。アブラムシ目当てのナナホシテントウ(七星天道)の幼虫も観察できる植物でもある。
季節が進むと、莢が豆(種子)を音を立てて飛ばす。その様子を観察するのも愉しいものである。


話は逸れるが、以前は、このフィールドで、ヤハズエンドウと同じ、マメ科ソラマメ属の植物のスズメノエンドウ(雀野豌豆)と、カスマグサ(かすまぐさ、適当な漢字表記はない)が観察できた。
通称、カラスノエンドウよりも、ぐっと小型のスズメノエンドウ。鳥の「烏」と、「雀」の大きさの違いに見立てての命名であるという。
さらに、カスマグサは命名の由来が面白い。カラスの「カ」と、スズメの「ス」の間「マ」で「カスマ」であるという。
つまり、カラスノエンドウより小さく、スズメノエンドウより大きいことによるものである。
そんな訳で、カスマグサの適当な漢字表記はない。

このフィールドで、これらの植物の観察や、アブラムシ目当てのナナホシテントウの観察は真剣勝負である。
何故なら、飼い犬の生理現象に無責任な飼い主が多いからである。
手を着く場所、肘や膝を着く場所。それに、足下。すべての場所に犬の糞がないことを確認してからでないと観察できない。
近年は野良犬はいないはずなので、すべての飼い主が責任を持ってくれれば、土手の法面は犬の糞だらけの無法地帯ではなくなるであろう。


話を戻して、
偶然に、天候の具合と、咲き始めのヤハズエンドウの条件が整い、行き掛けの駄賃のような形で、モンキチョウの吸蜜姿を見ることができた。
撮影は3匹のモンキチョウのみであったが、時間があれば、もっと沢山撮ることができた。
この日に見たモンキチョウは夫々が、じっくりと蜜を吸っていたので撮影は容易であった。

このところ、立て続けに、モンキチョウの観察・撮影の機会があった。
翅の裏面だけでなく、翅の表面も撮影してみたいという欲が出た。

この地での、出始めのモンキチョウの撮影はヤハズエンドウの咲き始め。このことは記憶に留めておこう。
ヤハズエンドウの蜜の匂いに釣られて集まるのか、それとも、花の色に反応して寄ってくるのかは、現在の私には知る由も無い。
それでも、前述したように、すでに同種の吸蜜蝶がいる花に、後から来た蝶が、先客と花を奪い合う姿も見られた。この様子から推測すると、「蜜の匂い」に釣られて来る可能性が高いような気もする。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック