アレチウリの花が咲いた

8月28日、アレチウリの花が咲き始めた。

そろそろ咲くかも知れない。と、思って観察地を覗いて見たら咲いていた。
沢山の開花予備軍の蕾に比べ、開花したものは、まだ、ごく僅か。
これがアレチウリの花かと思い、早速、撮影した。

画像

雄花   



帰宅後、Webで確認したら、雄花。
アレチウリの花を見たいと思っていたのに、勉強不足で、雄花と雌花があることを知らなかった。

8月29日は、風が強く、撮影できず。
この日も、雄花しか咲いていなかった。
出掛けたついでなので、別の群生地を眺めてきた。

8月30日、やっと雌花が咲いた。
開いているものと、開き始めのもがあった。
撮影してきた開いている雌花は奇形だった。

昼ごろ、所用で出掛けた帰りに寄り道してみたが、まだ、まともな雌花は見当たらなかった。
夕刻、この日、3回目の観察地。どうにか、まともな雌花が見つかった。

画像

雌花 画像では見づらいがすべての蕾が開いているわけではない



ところで、この観察地、葉の画像を掲載した カラスウリもあった で、触れた場所ではない。
その後、より観察に適した場所が見つかったのだ。

この観察地のアレチウリ、今月には刈り払いか、引き抜き駆除される。
刈り払いか、引き抜き駆除されるまでか、または、飽きるまでの間、観察を続けるつもりでいる。

アレチウリに対して、着目点もあり、色々と疑問も湧き、
引き抜きもしてみたいので、アレチウリの記述は、
多分、続く


覚え
アレチウリは後出しじゃん拳
クズより高いアレチウリ
何でも乗っ取るアレチウリ
雌花 6.5mm
雄花 11mm




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック