アメリカイヌホオズキ

画像

7月30日、銀輪散歩の途中で目に付いた初めて見る白い小さな花。
一目でナス科と判断。Web検索にて「イヌホオズキ」の仲間。と、まではすぐに判った。

ちょっと時間は掛かったが、
アメリカイヌホオズキ(亜米利加犬酸漿)。ナス科ナス属
学名 Solanum ptychanthum
と、同定した。

画像

8月4日、観察用に手ごろな株を見つけた。


画像

なんとなく、開花・受粉後・結実の気ぜわしさを感じる。


画像

株の下の方の実は、すでに色づいていた。



この観察用の株、次の刈り払いまでの運命。

書き残したこともあるので、続きを後日、記さなければ……。
---
追記
続きは、「続 アメリカイヌホオズキ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック